微アルでスマートドリンキング 飲んでみましたよービアリー

こんにちは加古川のすえひろでんきの二郎です。

この間の休みに真っ昼間から飲みました!微アルです。アルコール1%未満の飲み物。

 

これからは微アル、アリかもしれません✨

昼間っから飲んだくれる罪悪感がない(笑)

アルコールがほぼ入ってないので飲んだ後の動きも制限されない。非常にその時々に合わせて微アルと普通のアルコールを飲み分けるって便利かもしれません。

 

微アルに興味を持ったのは理由があるんです。前に読んだ本「ゲコノミクス」

その中には下戸にも種類があって、アルコール自身がだめな人、実際は飲めるけどお酒の味が嫌いな人、あえて自分の意思でお酒を飲まない人 いろいろです。

 

昔は飲めるのが良いこととか、酒が強いのはすごいこと、挙句の果てには下戸は人生を半分損してるって、そんなことも言われてました💦

 

多様性を認める時代

そんないろんな立場の方々を考えると微アル、アリかもしれませんよ~

最初に出したのはアサヒでしょうか?

たしかアルコール度数の高いビールを最初に出したのもアサヒ。

今度は微アルを流行らそうとしている。ほんと考えることが面白いなぁって感心しちゃいます。

 

実際いろんな方が飲まれているようです

また瓶も出てる!飲んでみたいなー

その上、ハイボールも出てきたようですよ♡

他者も出してますよ

微アルでスマートドリンキング!

案外早く受け入れられて行くのかもしれませんね✨

 

今日もブログ読んでくださりありがとうございました。

さあ今日も楽しみましょうね♪