歌を作ろう

皆さんとすえひろの歌を作ろう!

進行中ですよ~!

年末からお客様に歌詞を募集いたしました。

 

けっこう感動ものの良いお言葉を頂いております。

 

そもそも電器屋がなぜ?

去年はパナソニック100周年を迎え、考えることがありました。

また、天災が多く水害、地震、台風など。

そんな中、枚方の電器屋さん仲間がから「地域のお客さんを何か元気できることは出来ないだろうか?」と相談を受けました。いらんな案が出た中、歌って良いよね。

みんなで歌って、楽しんで元気になる。 最高です!

各地の街の電器屋さんって素晴らしい活動してるんです

たとえば、水害の岡山の真備町の電器屋さん。 洗濯機たくさん外に並べて、御自由に使ってくださいと。 他の地区の電器屋さんの有志も真備へ洗濯機送らせていただきました。

台風がひどかった時には、その枚方の電器屋さんだったり、その近辺の電器屋さん、ブルーシートをお客さんの屋根にかけてまわったり。

ほんと皆さんすばらしい。

すえひろは大したことはできません。

でも、なんか楽しいことしたいなぁ!歌、みんなで歌いたいなぁ。

そこから、地元で活躍されてる歌手のそえんじさんにすえひろとこの地域の歌を作ることをお願いしたんです。

お客様からの歌詞のアイデアもいっぱい!

また、そえんじさんも連日、早朝よりすえひろでんきまで来てくださりイメージを膨らませてくれてます

 

朝から、生ギターが聞こえてくるって贅沢ですね♪

暖かくなる頃には皆さんにご披露できると思います。みんなで歌いましょうね!

ちなみに私、末広二郎は音痴です。。。。